ロスチャイルド(真の世界皇帝) (4): 金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2009年12月05日

この世界の仕組み

今日は少し毛色が違います。 ほとんど独り言なんで聞き流し?てください。 なんかそんな心境なのです。  Author狂ったか?と感じる人も中にはいるでしょう。  わかる人だけにわかれば良いのです。

1744年、マイヤー・アムシェル・バウアー(ロスチャイルド)がこの世に誕生して以来、確実に人類の歴史が変わりました。 それも悪い方向に。  人類の近代とは一体何だったのか?  石原莞爾も言ったように、日本が無理やりに開国させられて、死に物狂いで血を流しながらここまで発展させてきたこの国の歴史にロスチャイルド(ユダヤ)がべったりと張り付いていたことを思うとき、暗澹たる気分になります。 『坂の上の雲』がNHKで放送されてますが、TVでは決して放送されない裏の(真実の)歴史を日本人のいったい何人が知っているのか?  

日本には、本当に優秀な学者はいません。 市井にいるの方がよっぽどしっかりした考えや姿勢を持っています。  意図的に真実を微妙にすり替えたりする御用学者等ろくなのがいません。 例えば、小室直樹の弟子、副島隆彦もニセモノだという事がもうすぐバレルでしょう。  世界皇帝がロックフェラーで今ではロスチャイルドは衰退しているなんて噴飯ものの本で食っているんですから。  スタンダード石油を設立したとき、初期資本(事業の種銭)はどうやって作ったの? 馬泥棒をやっていた父親の遺産で? 全てロスチャイルドから資金援助を受けて立ち上げたことを意図的に隠して、全てアメリカが悪いことにしている。

これから日本を含め世界中が地獄を見ることになることを考えると、金が暴騰してApolloが買値の倍以上になったとしても正直、あまり嬉しくありません(本当です)。  最近、ずっとすっきりしないモヤモヤとした日々を過ごしています。  ダウや日経が上昇していますが、さっさとすっきりさせてくれ! とこんな気分と言いましょうか? 苦しい思いをするのを長引かせないでくれという気分です。 

皆さん、金鉱株や金鉱株ファンドもいいですが、幾らかは金現物を持ってなくてはダメですよ。 なんか今回のはそんな予感がしています。


2009年05月07日

ロスチャイルド

2004 年 4 月 15 日付日経新聞で、ロスチャイルド(N・Mロスチャイルド)が金現物の取引から撤退するという記事がありました。

以前から金に興味のあった人は、「ああ そういえばそんなニュース聞いたなぁ…」と思いだす人いれば、「ニヤリ」とした人もいると思います。

ロスチャイルド家の家訓(ロスチャイルド財閥創始者、マイヤー・アムシェルが伝えた家訓)で、

「ロスチャイルドの名を表に出すな」 

というものがあります。  歴史的にロスチャイルドは、代理人を使って裏から社会を操ってきました。 

あの大政治家のディズレーリもそうだと知った時はショックでした。  高校の授業で習ったことは、ほんの上っ面だけだったことに社会に出てから気が付きます。

私はこのことを知っていたので、「これで決まりだ…」と思い、そして金の時代の到来の裏付けが取れた気分でした。

ロスチャイルド、金取引から撤退 [日経新聞]
http://www.asyura2.com/0403/hasan34/msg/870.html
投稿者 辺土名ニーチェ太郎@貴族道徳 日時 2004 年 4 月 15 日

 【ロンドン=田村篤士】英投資銀行のN・Mロスチャイルドは金の取引業務から撤退することを決めた。ロンドンの同社のディーリングルームで決まる取引価格は、国際的な金価格の指標として80年以上の歴史を持つ。取引に参加しているほかの投資銀行に業務を引き継ぐ方針だが、中核の同社の撤退は値決め制度の存在感を低下させかねない。

 この取引は値決め(フィキシング)と呼ばれ、ロンドンで受け渡しすることを条件にした現物取引。取引所を通さずに売り手と買い手が直接取引する仕組みで、ロスチャイルドやドイツ銀行など一部金融機関が注文を集めて、1日二回価格を決めている。第一次世界大戦後の金価格の混乱を避けようと戦勝国がロスチャイルドに流通市場の整備を依頼したのがきっかけとされる。今なお国際的な指標として注目度が高い。同社は事業内容の見直しに取り組んでおり、商品取引から全面撤退する方針。値決めからの撤退もその一環。「過去5年で金を含めた商品取引の売上比率は下がっており、商業銀行業務などに経営資源を集中する」としている。



※以前 「共栄冷機」 についての書き込みを掲示板で見た人もいると思いますが、その内に改めて書こうと思っています。  この件については、あくまで私が勝手に考えた推測です。 公開情報から判断したもので、ニュースソースなんかは一切ありません。  あしからず。


NO.11685  私の見解 ≪途中数ヶ所省略≫
□投稿者/ Apolloホルダー
□投稿日/ 2009/02/08(Sun) 15:27:38

昨年の春先にApolloのチャート分析をして三角保合から上に切りあがる可能性の方が高いとこの掲示板で書き込みをしました。 その分析を外して以来、恥ずかしくてテクニカル方面のコメントを控えさせていただいてました。 

ただ、言い訳がましいですが、ブラックロックでも基準価格が20,000円(日本人投資家向商品価格)から3,000円近くまで1/6以下に下がったことを考えると、ご容赦くださいという気持ちです。 http://www.blackrock.co.jp/retail/profile/performance_0809.html

あと全然話が飛んでしまいますが、以前ジパングが共栄冷機の株60%以上握って上場しようとしたことがありましたが、あれはユダヤ人(ロスチャイルド含む)国際金融勢力に叩き潰されたと私は思っています。 いわく「まだ、早い!」と。 その後松藤さんもリップスさんを日本に呼んだりロスチャイルドとアドバイザリー契約をしたので、その方面では安心していますが。

《金(先物)及び金鉱株掲示板より》

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。