「真に恐れるべきは有能な敵ではなく 無能な味方である」: 金銀投資作戦参謀本部T・U

2014年02月03日

「真に恐れるべきは有能な敵ではなく 無能な味方である」

ナポレオン・ボナパルトの有名な言葉を耳にしたことは誰でもあるだろう。

他にも

「無能な働き者は害悪である」 ハンス・フォン・ゼークト

「活動的な馬鹿より恐ろしい物はない」 ゲーテ

「無能な味方よりも 有能な敵の方が役に立つ」 マキャヴェリ


等がある。

「無能な働き者は害悪である」 ハンス・フォン・ゼークト

「活動的な馬鹿より恐ろしい物はない」 ゲーテ

日本人は民主党政権で嫌と言う程味わった。 鳩・奸・野豚が首相を努めた事は日本人の民度を顕したものだった

「いつの時代にも国民は自分達に相応しい指導者を持つ」 石原莞爾

今回これを書いたKanjiの意図は、日本人の民度の再認識と付き合いのある経営者に警告する意味を含めて書いた。

会社オーナーにとっても部下が上記に当て嵌れば相当警戒しなければいけないし、逆説的にいつの時代にも社員は自分達に相応しい社長を持つと言えるかもしれないからだ。

自戒したい名言群である。

posted by kanji at 12:24| Comment(0) | 政治・経済・歴史・特亜中韓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...