間に合うか?: 金銀投資作戦参謀本部T・U

2011年06月03日

間に合うか?

これから中国(だけでなく全世界もですけど)は経済的な混乱を迎える。 

当ブログで中国の不動産についても何度か言及している。

先日、このような記事が出ていた。

20110605森ヒルズ2
森ビル:中国最高層ビル「上海環球金融中心」の5フロア売却

この「上海環球金融中心」について私は何度も触れているのは、ご存知ですね?(誰に言ってるの?)  同じことの繰り返しになりますが、文書に残しておきます。

私なら5フロアどころじゃない、全て売却してもいい。  というか絶対に売却しているだろう。 

5フロア売却したタイミングは、遅すぎるくらいだがまだ十分に高値で売却できたタイミング。 これは良し。 だがしかし、最後のチャンスだっただろう。

熊は窓を突き破って飛び降りていくのです。

記録を残しておかないと、後々証明になりません。

予想が外れたら?笑ってください。  こういう風に最後付けとかないと。  外れる?わけありません。
この記事へのコメント
いよいよ、世界中が動きますね。金融資産(不動産も金融資産だと見ています)。そのなかで、国債と金だけは別の動きをする。
つまり上昇です。
Posted by yasuke at 2011年06月03日 07:23
国債の上昇は一時と考えてます。  暫く後、金利の急上昇。 つまり暴落です。 世界はインフレへ突入。
Posted by Kanji at 2011年06月03日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック