金と銀の足踏み: 金銀投資作戦参謀本部T・U

2010年08月07日

金と銀の足踏み

皆さん大変お久しぶりです。

本業の不動産で忙しく、ついつい更新が遅れてしまいすいません。

前回の記事で、暴騰直前と書きましたが、月足のチャートで見てください。 その判断は未だに変えていません。

しかし、無理やり金や銀を抑え込んでいるので汚い形のチャートですね…。  全然美しくありません。  テクニカルで上に抜けようとすると、無理やり抑え込んで引きずり落とすような感じです。

そう言えば、副島隆彦氏が金についても、最新刊で書いていますが、700$に暴落させる?! 私はもう1000$以下はあり得ないと思っていますよ。  彼の本も初期の頃からほとんど読んでいますが、世界皇帝がデービット・ロックフェラーなんてデカデカと書いている時点で自ら二流を宣言しているようなものです。

以前から書いてますが、ロックフェラーの後ろには真のボス、ロスチャイルドが居る訳で、石油資本のロックフェラーとの争いで勢力が衰退した…なんて書いているのですから、何を見ているのやら。

さあ、調整も十分です。 silver wheaton , Osisiko 頼みますよ!
posted by kanji at 19:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 著者の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 オシスコ、既に頑張りすぎです(笑)。こんなことなら、今年はオシスコ一本で良かったかな、と少し後悔しています。
Posted by 実閃禅師 at 2010年08月08日 01:28
うーん、ボクチンは1000ドル割れお待ちしてますぅ。
Posted by 真坊 at 2010年08月09日 09:40
いやいやホントですね。 silver wheaton なんか相手にしてませんね。  逆に怖いくらい....
Posted by Kanji(Apolloホルダー改め) at 2010年08月10日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック