不動産の話とちょっと自己紹介3(重要な話です): 金銀投資作戦参謀本部T・U

2009年10月18日

不動産の話とちょっと自己紹介3(重要な話です)

金が思ったより堅調だ…。

今週末までに調整することがなければ、再び上昇基調になると判断しています。  そして今度の波は相当の高さになるまでエネルギーを持続させることでしょう。

買い戻しのタイミングを図っているので、もう一度下がって!と願ってるのですが…。


不動産の話の続きです。

今回のミニバブルの最中に自宅を買った人、逆に売った人様々でしょう。  

私は別にミニバブルの最中に買った人の判断が誤りだったと言っているわけではありません。  要は安く買えたならいいのです。  その投資は間違ってません。 これが不動産投資が株式投資と違う最たる点です。  相場が過熱しているときにも、相対取引では割安で買えることがある−ここ大事なポイントですが、はたして皆さんちゃんと理解できてますか?  あまりに当たり前すぎて、読み流してしまいそうでしょう?

そして不動産は株式と違って一つとして同じものはないのですよ。  これも同じく重要なポイントです。   

あと、私自身とこの業界を否定するような話になってしまいますが、ほとんどの不動産営業マンはただの物件情報の運び屋さんです。   事実、私の会社でも金利と不動産価格の関連すら理解してない営業マンは多くいますね。  事実、このミニバブルの最中に自宅を購入して、下がった!と嘆いている人もいるくらいですから。  まあ、ちゃんと商品の話さえできれば仕事の上では問題ありませんからいいのですが。 

つづく…
この記事へのコメント
初めまして。
毎日のように、覗かせて貰っています。
不動産の内輪の話が、とても興味深く、勉強させて頂いております。
もっと、もっと知りたくなってます(笑)

これからも貴重なお話お願いします。
Posted by Water at 2009年10月18日 19:18
不動産の話、大変勉強になります。

不動産は株式より、人によって価値(思い入れ含め)の差も大きい
と感じます。
Posted by いつもは無言 at 2009年10月19日 02:52
不動産は一つとして同じものはない、、。 いいですね。
GOLDとはまた違う、味のある投資。
私も今日、地金の半分を整理しました。 GOLDは少し下がるような気がして、、、、。
でも強いですね。 円安に振れるようですと、国内の金価格は高値を更新しそうです。  半分残しましたが、売ると非常にほしくなるのがGOLD。  そろそろ不動産買いたいですが、まだ早いですかね???

 
Posted by わに at 2009年10月19日 22:04
皆さん

不動産は知識と経験値が相当に重要な分野だと思います。
例え、天才的な才能を持つ若者でもこの世界では経験を重ねなければ最終的な成功は望めないと思いますから…。  まあ、だからこの分野を選んだということでもあるんですけど。

数あるアセットの中でも間違いなく高額であるこの金融商品について、ほんの一部ですがご提供していきましょう。 
Posted by Apolloホルダー at 2009年10月23日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...