もういいかげんにして欲しい: 金銀投資作戦参謀本部T・U

2011年08月14日

もういいかげんにして欲しい

さっきまでNHKの「日本人はなぜ戦争へ向ったのか」を見ていて、この国営放送局はもう終わってるとダメ押しの感想。 もうすぐ倒産する毎日変態新聞(どうぞ皆さん自分で検索してください“毎日変態新聞”で)と一緒で日本国民にとって存在意義も価値はありません。  騙せるのはネットもやらない、本も読まない愚民だけです。

毎日変態新聞はもうすぐ倒産しますが、あのビルは物産が購入するのか?それとも三菱地所か? 予告しておきます。

板垣征四郎も石原莞爾もひどい紹介のされ方で、石原莞爾なんか「戦争を戦争で養う」思想を持ってたなんて紹介される始末。 私が今までどれだけ石原莞爾を調べ、否定する本も肯定する本も読んできたことか。 一体石原の何処を取って戦争で戦争を養う思想を持ってたのか? 講演会での発言か?

(※確かに講演会ではそういう発言をしていますが、それはケインズ政策の例えでしょう。 そうでなければ、日中戦争を必死に止めようとしていた説明ができません。 何故なら日中戦争が盛んになればなるほど、事態は思い通りになる筈でしょう?)

石原莞爾は近い将来、日米戦争が不可避と予見し、アメリカとの決戦に勝ち抜くために行動した。  アメリカは日本を叩きのめすために、日露戦争直後からオレンジ計画という対日戦争計画を立てた。  結果だけ見ればオレンジ計画通りに戦争に勝利。  誤算があったとすれば、硫黄島くらいか? 

書きたいことは膨大にありますが、本当にきりがないのでせめて自分の頭で考えられる読書階級の人だけでも自分自身で調べてください。

NHKがどれだけひどい番組を放送したか? 記録を残しておきます。




反日報道をするテレビ局のなぜ?

NHKって在日枠とかあるんですか? - Yahoo!知恵袋

恐怖の在日枠
この記事へのコメント
最終戦争論 http://www.aozora.gr.jp/cards/000230/files/1154_23278.html のページ内で "養う" と検索してみてはいかが?
Posted by どこかだれか at 2011年08月15日 18:16
お待ちしてました"釣り野伏せ"にようこそ。 なかなかコメントを書き込んでくれる人がいないので、退屈していたところでした。 

前に錦州爆撃の事を書き込んできた御仁もいましたが、東京裁判での石原と判事のやりとりをご存じないようでしたので、うんざりして放置しておきました。

石原莞爾が講演の中で発言したのはその通りです。 でも例えば「すしが好き」と発言したのを捉えて好きな食べ物は「俺はすし主義」になるんでしょうか?  それ以降戦争をもって戦争を養うと公言してましたか?  口癖のように繰り返し発言していたのであれば、主義を持っていたと断言して当然です。 その発言だけ捉えて断じられるのでしょうか? 

改めて言います。 石原は戦争をもって戦争を養うという思想は持っていませんでした。 持っていたのは最終戦争思想。 日蓮臭がぷんぷんするのは、私も残念に思うところです。

石原と宮崎が満州経済を育てたことで、アメリカとの戦争を5年近くも継続できたのです。 石原は日本が必死に最終戦争に勝ち残れる生産力を育て上げることを重視してました。 アメリカに匹敵する生産力です。 支那との戦争にも大反対していた。 近衛と一緒に支那に乗りこんでまで止めようとした。 それが部下の武藤やカミソリ(皮肉です)東条に反抗され追放された。

あげ足を取るような発言をされる方もいましたので、誘ってみました。 勘弁してください。
Posted by Kanji at 2011年08月15日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック