異常値にあるGold/XAU Ratio: 金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2013年07月29日

異常値にあるGold/XAU Ratio

Gold/XAU Ratio
金価格を金鉱株指数(XAU)で割ったもの

最近の金価格とXAUを参考にして算出すると
1250$÷85=14.7

この14.7という数値は実はべらぼうな数値なのである。

20130709GoldXAU Ratio
1977-2012年Gold/XAU Ratio

図は2012年までの数値であるが、過去最高はリーマンショック時の約11

それが、現在は約14.7

なんと、リーマンショック時の割安さを通り越す割安さ。

なんか壊れてしまったんではないか?と疑心暗鬼になるくらいの数値を示している。

これは金が終わったという証拠なのだろうか?

それとも、単なる異常値なのであろうか?

あなたはどう考えるだろうか?


この記事へのコメント
kanji 様 

最近になって、このブログを見つけ、面白く拝見させてもらっています。
鋭い視点をお持ちの Kanji 様 がなぜジパング?に引っかかったのか
なぜ金価格の予想を外すことがあるのかに関心を持っております。

Gold/XAU Ratio について

金鉱山株の株価は収益性、つまり金価格と産金コストの比で決まる。
ということは金価格が上昇しても、産金コストも上昇すれば
収益性はあがらない。

産金コストが上がっていれば、Gold/XAU Ratio は上がるのが当然では?
Posted by おじゃま虫 at 2013年07月29日 23:44
おじゃま虫さん

過去記事を読んでってください。 株式投資を始めたまさに初期にこの会社に投資してしまったのです。 つまりロクに勉強していなかった時点で。
Posted by Kanji at 2013年07月30日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。