金1050$を付けるとすれば。: 金銀投資作戦参謀本部T・U

2013年07月09日

金1050$を付けるとすれば。

金男の予測、金1,050$が出た意味を考えた。

銀チャートは完全に逝ってこいになってしまったが(漢字の使い方はわざと)、金チャートは未だ逝ってこいにはなっていない。

20130708gold8yearchart.gif
金が1050$を付ければ逝ってこい

現在1200$強だから、あと150$の下落で銀と同様になる。

このシナリオはかなり在り得ると思う。 なにせ、胴元の金男の予測だ。

金男という名前を持っているくせに、金を下げさせるのは一体どういうことだ?! 男を下げるだけニダと下手な洒落でも言ってないとやってられない。

20130708silver8yearchart.gif
銀は完全に逝ってこいが完成

金男の言う通りになればなったで、チャートの形はひとまず完成し、買われやすくなると思う。

今、『ファイナル・クラッシュ 世界経済は大破局に向かっている!』を読み返している。

この本の中でも、資産を守るのに金現物を保有することを強く薦めている。

リーマンショックを完全に予測したと言われた本(原著は)だが、「クラッシュの注目すべき前兆として、株価が神経質な上げ下げを繰り返す」との記述がある(p137)。

著者でなくても、大暴落する前の予兆としては良く聞く現象だが、もう時間の問題であろう。

このクラッシュに金が一時的に巻き込まれる可能性は捨てきれない。

その時には1050$も有り得ると考える。

問題は、1050$を付けたとして、いつ回復するかである。

それは全く心配してないが、問題は時間だ。

Kanjiには時間はあまり残されていない。
posted by kanji at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 恐慌・バブル崩壊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...