GSR65を突破!: 金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2013年06月26日

GSR65を突破!

上海指数が大暴落した。

そして招金鉱業も金が下げてないのに、下落が止まらない。

これが、金でも現物と違って株式会社に投資する恐ろしさ。

ジパングで思い知ったと人も多いと思う。

短期金利13%!なんて言ったら、金が低迷時にどうやって利益を出すんだと考えてしまう。

暫くは底値を探っていく動きが止まらないと思う。

ふと気が付いたらGSRが65を突破している。

20130625GSR.jpg

今回は、リーマンの時の様に一挙に崩壊していかない。

小暴落が続いていく形か?

それでも今までなんとか持ちこたえていたNY市場が暴落したら、その破壊力はとんでもないだろう。

ようこそ―恐慌の時代へ―

ようこそ―金の時代へ―


この記事へのコメント
 やっと松藤氏の世界がきた。ただし半分です。残りはいかがなるか?
 鍵は石油価格でしょう。
Posted by kenji at 2013年06月26日 11:11
松藤氏、現在はまさにストラグルしている最中でしょう。

このストラグル期間の長短で運命が変わると思います。

この期間を堪え忍べるか?
Posted by Kanji at 2013年06月26日 11:25
 鉱山が赤字でないなら、意外と平気ではないかと思うがわからない。
 産金コストがいくらかわからない。
しかしよく、下がりましたね。ここまで予測をしていた人はすくないのでは。しかしいることはいますよ。
 何しろ、金融危機で金上昇という目でしたから。かえって、よく知る人ほど、打撃がおおきかったのではと思う。
 これからさらに下がるか?わからないねえ。

先物市場の力がやはりおおきい。

国債が下落するれば、その売却代金はどこへ行くのでしょうか?
 負債の返済へと動くのでしょうか?
 新しい世界がいろいろな意味できました。
誰も知らない新しい世界です。
Posted by kenji at 2013年06月26日 18:26
kenjiさん

physical が fake をもう少しで打ち負かしますよ。
Posted by Kanji at 2013年06月27日 00:19
おんや、ブラックロックゴールドファンド
4000円陥落間近か・・・
あたくしは9000円位の時に全部売ったが、あれは2万円まで進撃しとったなぁ・・・・9000円で悔し涙にくれたもんだが・・・
ドニエプル川では、どげんなっとるかのふ・・・ここも防塁はスカスカみてえはじゃん・・・ぶったまげた新興国とかもゴールド売りすつかもしれんなぁ・・・ま、先のことはわからんがね
Posted by 真坊 at 2013年06月27日 11:08
7百万ほど含み損になっている。金や金鉱株は預金的に安定的に推移すると思ったけれど、結果は全然違う。どこまで落ちるか逆に楽しみ。しかし、ほぼピークで買ってしまっている。金のプロではない自分が飼うぐらいなので、金がバブルだったのだろう。

いい反省点。資源価格は下がるのだろう。まあ、20年間ぐらいのスパンでモノをみればよい。
Posted by aa at 2013年06月27日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。