金銀底打ちか?: 金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2013年01月31日

金銀底打ちか?

金銀は忘れたころに上昇に入る。 

つい最近書いた1月23日付記事、「金銀の近未来予測」の中でこう言った。

>長年、金銀の値動きを見ていて気が付いたことがある。
>十分に調整期間が経ってから、テクニカル診断で弱気となったチャート波系を描いた後、スルスルと上昇していくという動きだ。


20130131silverchart.gif
24hours silver chart

本来であれば、金銀ともチャートは崩れた。

しかし、Kanjiが考えたように「チャートが崩れたな・・・そろそろか・・・」という考えが当たっているかもしれない。

金銀の市場は、「見えざる手」に支配されている。 その手はどす黒く汚れているか、血だらけであろう。

今度こそ、狼少年(中年だ)が来たと思いたい。


posted by kanji at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。