金銀投資作戦参謀本部T・U

2013年07月28日

石福金属興業株式会社

3大地金販売業者の一つです。

地下鉄銀座線神田駅の真上に立地しています。

Kanjiもずいぶんとここで購入しましたが、買いと売りのスプレッドが一番悪く、残念ながら途中で購入するのを控えるようになりました。


石福金属興業株式会社


金貨はラミネート加工されて、傷つきにくく販売しているのは評価できます。

会社概要

社名 石福金属興業株式会社(HP)
ISHIFUKU Metal Industry Co., Ltd.
創業 1930年2月11日
本社所在地 〒101‐8654
東京都千代田区内神田3-20-7
TEL 03-3252-3131 (代表)
地図はこちら
代表者 代表取締役社長 古宮 誠一
資本金 1億円
売上高 749億円(‘12年12月期)
従業員 304名(‘13年4月1日現在)
posted by kanji at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 金銀現物売買業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

COMEX Default May Lead To Over $3,500/oz

Comexがデフォルトしたら$3,500/oz越えに繋がるかもしれない。

途中参加のコガネムシ、ジム・シンクレアのコメントです。

Comexのデフォルトはずい分昔から囁かれてきたことだが、ここに来て現実的になってきた。

20130724JPMorgan.jpg
JP盛る癌Comex預けGold

20130727comex stock goldcore_chart4_23-07-13
Comex Gold Stocks

Comex破綻がGoldの急騰を齎すことは間違いない。

現物が日本でも払底してきている中、残された時間は余りない。

Comexの破綻と時を同じくして、日本国債の暴落だけでなく、その上各国政府の国債の暴落が同時期になったら、円だってその価値を失う。

その時、あなたはどうするのだろうか?
posted by kanji at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JPモルガンに対する疑問〜一体何のために?〜

記録に残しておきたい。

先日、JP盛る癌本店火災で金の66%消失というニュースを掲載した。

今更ねえ・・・の三文芝居で観客であるKanjiはもう白けっ放しである。

9.11の時と同じじゃあなあ・・・。

JP盛る癌が金銀の空売りの片棒を担いでいるのは、ゴールドバグにはとっくに知られた事実であるが、一体何の得があるのだろう?

自分で自分の墓穴を掘っているようにしか見えなく、いくら天上からの指令だからと云っても経営陣には株主代表訴訟のリスクだってあるだろうに…

完全にロスチャイルドに捨て駒にされたのか? 

経営陣には裏から莫大な報酬が約束されていなければ、誰が喜んで生贄になろうと云うのか?

一体、どんなシナリオを描いているのかいつも不思議なのだが、一向に思いつかない。

レイテ湾突撃時の西村艦隊ではないが、どんなに自ら犠牲になっても結局は見捨てられるんだとしか考えられない。

謎だ。
posted by kanji at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 著者の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...