金銀投資作戦参謀本部T・U

2013年07月10日

エリック・スプロット

優秀なファンドマネージャーである、エリック・スプロットも可也の早打ちである。

結果論で茶化して言っているが、タイムマシンがない限りやはりどう考えても、同じ結論になる。

「金銀しか投資できない」

米国債・米国株・日本国債・日本株....と色々あるが、日本株投資をしていた投資家はアベノミクスで大儲けできたが、もしアベノミクス最中に中国や米国が大暴落していたら、やはり金銀しかなかった。

20130708ericsprott.jpg
2011年9月時点の記事。 2012年には2500$と言っていた

出した結論には後悔はないが、投資は結果が全て。

エリック・スプロット自身だって分かり切っていることだろう。

それでも金銀しかないと彼も考えている。

Kanjiは大切なのは検証だと考えている。

失敗の中に必ず次の成功が隠されていると考えているからだ。

読者も賛成してくれると思う。
posted by kanji at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エリック・スプロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...