金銀投資作戦参謀本部T・U

2013年04月03日

行ってこいの銀、未だ高値の金

金銀がまたもや下落した…。

銀は8,000円割れで年初来安値。 一方金は4,700円割れだが、年初来安値ではない。

もう呆れるしかないが、4月である。 2011年5月初旬のすっ高値から2年であるが銀は高値を更新するどころではない。

シルバーブル、エリック・ハルゼーも頭を抱えているだろう。 

金を売って銀を買っていた、世界有数のファンドマネージャー、エリック・ハルゼーもお手上げである。

金志向が強い中国の影響か?

現在の処、金の方が銀よりもパフォーマンスが上だ。

記録しておきたい。
posted by kanji at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする