金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2012年12月17日

金銀の買い場

Kanjiの金銀の読みが当たりまくっていると書いてから、金銀が調整した。 実を言うと当たっていると書いたら逆の動きをとるだろうと独り考えていたがやはりそうなった。

短期のテクニカル分析では強気になった途端、逆に振り落とされる。 テクニカル分析がこうも外されるのは、どうしても下落させたい勢力があるからであろう。 テクニカル分析の外れる確率が高すぎると思いませんか?

読者の皆さんも、様々な分析手法で解析して欲しい。 私の感想と同じ結果になると思います。

さて1690$を若干割った金ですが、1676$を割るまでは下落していません。

Kanjiの予測はここまでは当たっていると思います。 1690$を割ってテクニカルでは弱気になったこの形が逆に買い場と判断します。 

少なくともこれまで買えなかった人には、中長期では買い場と判断できます。

あなたのご判断は? 1年後を見てください。 


posted by kanji at 11:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。