金銀投資作戦参謀本部T・U

2012年10月25日

金価格を予測する

一番可能性が高いと思われていたシナリオ、1700$割れが具現化した。

1650~1700$の間で底を打つという予測だった(1700$をちょっと割れると言うことは1650$を上回る位置で底を打つ)。

今の処、Kanjiの予測は当たっている。 もし筆者がジパングで大損をこかなかったら、テクニカルも外国金銀鉱山株もここまでは勉強してこなかったであろう。

今後、会社経営者にとっては非常に困難な状況に直面することになる。 従業員も大変な事は当然だが、従業員は独身者であれば、自分一人の将来を心配すれば好いだけであるが、会社経営者は其々の従業員とその家族の生活の心配をしなければいけなくなる。 いわば心配の集合体を心配しなければいけなくなる。 変な日本語である。

日本では業績悪化で首は切れない。 会社が倒産寸前にならなければ首が切れない。 倒産寸前の会社が続出するのである。

金が上昇していく世界とはそういう世界なのでしょう。
posted by kanji at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

金銀買い下がりのチャンス

昨夜の金銀の下落で絶好の買い下がりのチャンスが訪れました。

今から2~3週間内が直近最後の買い場になることでしょう。

VIXも昨夜急上昇しました。 世界経済の変調が株価の下落の形で表面化しようとしています。

しかし、我々金銀投資家はこの絶好の機会を見逃す手はないでしょう(Kanjiは追加資金はもうありません)。

万一、出遅れたとしても忘れないでいればチャンスは巡ってくるでしょう。 もし、あなたが金銀投資作戦参謀本部部長の分析により、金銀で利益を出すことができたら、どうぞKanjiのことを忘れないでください。

金銀が上がって金銀鉱山株が下がるような銘柄を狙えば例え出遅れても、チャンスがある銘柄を紹介しておきます。

中国株が暴落に見舞われる時、投げ売りするであろう銘柄一覧です。

20121020中国政府系ファンド保有銘柄1
20121020中国政府系ファンド保有銘柄2

中国政府系ファンドが持つ日本株3.5兆円の2.3%が住友金属鉱山になっています。 805億円分ですかね住友金属鉱山になる計算です。 半分投げ売りとしても400億円ちょっとが出てくる訳です。

忘れずに覚えておきましょう。
posted by kanji at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 【5713】住友金属鉱山(株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

金価格の下値目途を1650$と想定

現在、ブログの構築を再考しています。 ちょっとした準備を現在しており、更新が滞っていたのをお詫びします。

SLW、GPR(銀鉱株)のテクニカルチャート、及び金銀現物のチャートを総合的に判断して、第2次リーマンがあったとしても、一瞬1630$を着けることがあったとしても、1650$での反転のシナリオをワーストシナリオと考えています。 

(※日本語の漢字の使い方がおかしいとうようなツッコミはしないで下さい。 わかっててわざと使っています。)

現段階で一番可能性が高いと考えているのは1700$を若干切る処で下げ止まるというもの。 1730$の直近下値でこのまま反転していっても全くおかしくありません。

このシナリオが当たる場合、次の目途は1900$でここを突き抜けていけば長期目標は3,500$と考えられます。

Kanjiとしては2013年の100年前(正確には2012年でないの?)のFRBの法制化、グリーンスパンの100年に一度の危機発言、ロスチャイルドの使用人・ロックフェラーの2012年度までに新しい通貨体制を期待すると言う過去発言。

2012年度末までに危機発生をずっと予測しております。 そして2013~2014年度が悲惨な経済情勢になることも。
posted by kanji at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...