金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2012年06月29日

久しぶりの更新です

読者の皆様、長期間に渡って更新できずにすいませんでした。 未だ体調は思わしくありませんが、今日は少し調子が良いので更新する気になりました。

ブログをお休みしている間に、私に言わせればあり得ないくらい、金も銀も下落しました。 エリック・スプロットの言葉を借りると、今は“It’s the perfect environment for gold”(金にとって完璧な環境) だそうです。

でもKanjiがこのようにブログに書くと言うことは、いつものように誰かさんのように"早打ち"である危険性がありますので、タイミングには気を付けてください。

さて…いつもながら前置きが長かったですが、旧ブログから書き続けてきた"住友金属鉱山"が3・11大震災時の暴落時よりも2011年秋の昨年最安値よりも下回って、今年6月4日に840円という安値を付けてしまったということ。 2008年のリーマンショック時の安値552円が視野に入ってきました。 

20120611住友金属鉱山日本証券新聞記事

現在はPBR0.7強でリーマンショック後の安値PBR0.75倍を上回る安さだとこのNSJ日本証券新聞にあります。 未だ世界の株が八百長買い支えでかろうじて保っている状況でこの値ですから、株価とは人智を超えて先に動くものだということを考えれば、おのずとこの先の展開が見えたかもしれません。

今日はここまで。 申し訳ありませんが更新はこの先も不定期です。 なるべく頑張るつもりですので、応援よろしくお願いします。


posted by kanji at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 【5713】住友金属鉱山(株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。