金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2012年02月20日

資産課税できる?

今人気の橋下徹さん、彼の「船中八策」に資産課税の導入とありますが本当に実現したら資産家の皆さん、戦々恐々ですね。 現在の私は俗に言う「ゴミ投資家」ですから課税される資産なんかありゃしません。

仕事柄、資産家であるビルオーナーや創業社長さんなんかとも幅広くお付き合いをさせていただいてますが、他人ごとではありませんね。 武富士の話(「香港 武富士」とかでググってください)ではありませんが、相当数の富裕層が資産を逃すことになるでしょうね。

日本の近くで安いところと言えば、香港は法人税16.5%、マカオでは12%です。

先日、日経ビジネスに日本の国内資産をマカオ法人に合法的に徐々に移している投資家の話が出ていました。

あまり金持ちを苛めすぎると昔と違って今は、クリック一つで大金が動かせるようになっていますから、資産課税なんかどれだけ実効性があるでしょう?

非常に保守的な資産家からしかがっぽりとれないんじゃないでしょうか?

余計なおせっかいですが少しばかり心配です。

しっかり利益を出している会社が逃げ出すことのないような日本にしなければいけません。 

金持ちの中には守銭奴のような人もいますが、払いがいのある日本にしっかりと払いたいんだという金持ちも多いはずです。

北風ばかり強くしてはいけません。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。