金銀投資作戦参謀本部T・U

2011年08月14日

もういいかげんにして欲しい

さっきまでNHKの「日本人はなぜ戦争へ向ったのか」を見ていて、この国営放送局はもう終わってるとダメ押しの感想。 もうすぐ倒産する毎日変態新聞(どうぞ皆さん自分で検索してください“毎日変態新聞”で)と一緒で日本国民にとって存在意義も価値はありません。  騙せるのはネットもやらない、本も読まない愚民だけです。

毎日変態新聞はもうすぐ倒産しますが、あのビルは物産が購入するのか?それとも三菱地所か? 予告しておきます。

板垣征四郎も石原莞爾もひどい紹介のされ方で、石原莞爾なんか「戦争を戦争で養う」思想を持ってたなんて紹介される始末。 私が今までどれだけ石原莞爾を調べ、否定する本も肯定する本も読んできたことか。 一体石原の何処を取って戦争で戦争を養う思想を持ってたのか? 講演会での発言か?

(※確かに講演会ではそういう発言をしていますが、それはケインズ政策の例えでしょう。 そうでなければ、日中戦争を必死に止めようとしていた説明ができません。 何故なら日中戦争が盛んになればなるほど、事態は思い通りになる筈でしょう?)

石原莞爾は近い将来、日米戦争が不可避と予見し、アメリカとの決戦に勝ち抜くために行動した。  アメリカは日本を叩きのめすために、日露戦争直後からオレンジ計画という対日戦争計画を立てた。  結果だけ見ればオレンジ計画通りに戦争に勝利。  誤算があったとすれば、硫黄島くらいか? 

書きたいことは膨大にありますが、本当にきりがないのでせめて自分の頭で考えられる読書階級の人だけでも自分自身で調べてください。

NHKがどれだけひどい番組を放送したか? 記録を残しておきます。




反日報道をするテレビ局のなぜ?

NHKって在日枠とかあるんですか? - Yahoo!知恵袋

恐怖の在日枠
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...