金銀投資作戦参謀本部T・U

2011年08月03日

不動産と金利

あいたたた…またもやタイミングが早かったか天然ガス…と言う訳で暫く塩漬け決定となりました。  タイミングさえ合えば、このETFは相当のリターンをもたらせてくれる筈です。 

昨日は恵比寿ガーデンプレイスすぐそばのビルオーナーさんと飲んでました(すっかり御馳走になってしまいましたが)。  昨今のビル市況及び今後の見通しを。  私がわざと上品でない表現を使って本音も語るのは、昔からの読者の皆さんには周知の事ですね。

面白きことなき世を面白く」…と

私のブログの読者には違和感無いでしょうが、アメリカ国債がもうすぐその価値を失う事になるでしょう。

世界中で起こる金利の急騰により、リーマンショック後の不動産バブルも急劇な収縮を迎えることになる。 私の言っている意味がわからない人は、ご退去願います。  それまでになんとか元本回復し、その時に備えなければならない。

株式で苦心惨憺した事が非常に勉強になりました。 不動産との比較が大いにできたし、純粋に不動産投資だけしかしてなかったら、気付かない事がいっぱいあったでしょう。

にわかサラリーマン不動産投資家さん達、私の知ってるある不動産投資家なんかは不動産市場の混乱を楽しみにしてますよ。 お気を付けて。

金持ちがますます金持ちになる理由、容易にわかります。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...