金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2011年02月28日

今日も独りごつ

暫く書く気になれませんでした。  

歓迎すべからざるピーピングトムも来ているようだし、それに最近プライベートで忙しくもあったし、来訪者が多くいる割にはこれまで拍手もあまりしてくれてないし…と書くモチベーションがあまり上がりません。


本ブログは今後も私の独りごつが中心となりますので、あしからず。


そうそう。  例の株、「ジパング」ですが、淡々と事の推移と独善的な見解を書いていこうと思ってましたが、ハンドルネームを色々と替えてくるくだんのお人もあり、ちょっと本格的に復活しようかとも思っております。  私のブログのように、無料で拝見できてメッセージも書き込めるようにしてくれませんでしょうか?


読者で私が大東亜戦争の登場人物や兵器に例えて話をすることが理解できてる方はほとんどいないでしょう。  でもね知っている人は、膝を叩いて傑作!と言ってくれる人もいると思いますよ。  Yahoo掲示板の書き込みでも罵詈雑言ばかりで、ひねりを効かせた粋なものが皆無に近いのが残念です。  昔の金鉱株掲示板の時の方がまだ、ひねりを効かせたコメントが多かったように思えます。


先日、不動産絶望未来なる本を紹介させて貰いましたが、全般的に良くできているあの本の中で決定的な間違いがあったのに気付いた人はいますか?  ヒントは金銀に注目している投資家さんなら気付き易いでしょうね。  全般的に良い出来のあの著者の全てに同意しているわけではありません。  どんなに素晴らしい事を言う人でも全て正しいとは考えません。   逆にてんで当たらないことや詐欺的な事を言う人の全てを否定もしません。  今に至っても、日本で唯一という目の付けどころだけは評価してることは不変です。  これだけですけど。


posted by kanji at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 著者の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

誰かの負債は、誰かの資産(逆もしかり)

バランスシート(貸借対照表)はご存じですね?

ある人の負債(損失)は誰かの資産(利益)になっております。  

ある株式が暴落しました。 しかし一方では利益を得ている人がいるのです。  その暴落が不可抗力の形をとっているとすればどうでしょう?  二つの株式を組み合わせて売りと買いと両建していれば損失を被ったように見せて利益を得ることもできます。   誰にも気が付かれないで、そっと立ち去ることもできるかもしれません。  

銀が最高値を更新しました。  ここまでは予想通りです。  投資も人生と同じく予想通りに行くことの方が少ないです。  予想外の事態が起こったとき、現場でどう対応できるか?その時に自身の本質(その人の最高能力、つまり地頭)が試されると思っております。  

私が石原莞爾を大好きなのは、スペキュレーション能力(遠くを見通すことができる力。未来を的確に見通せる力。本質を見抜く力と様々に解釈)がずば抜けていたから(嫌にになるくらい絶望的な差を感じます。 本当の天才と)。  そして私も生粋の日本人なので判官びいきなのかもしれません。 
posted by kanji at 00:31| Comment(10) | TrackBack(0) | 著者の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

わかりました?

宣言した通り、批判は行いません。  ただ、事の推移と私の予測のみ淡々と書きます。

「コンターク!」は発動機(つまりエンジン)を回す時の合図です。

一式陸攻が離陸準備に入ったという意味です。

信用取引云々で損失が出たとやっていましたが、これは全て予定通りの行動と私は捉えています。  これは勿論私の推測です。  でも、マッコーリーに売却という時点でこれくらいの選択肢を想像できない方がおかしいです。   無論、私の推測が間違っている可能性もあります。  

皆さんの選択は?
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。