金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2011年01月30日

石原莞爾について

興味がある方だけお読みください。

私が尊敬してやまない掲題の人物について知ってみたいという方は『板垣征四郎と石原莞爾』を読んでみてください。  彼については、彼自身の著書もありますが、最初に読むのはこれがいいでしょう。  

きっとこんなすごい人間が日本人にいたのか!と思うことでしょう。  私が彼の事を尊敬してやまない理由は、物事の要点を的確に把握できること―一言でいうとこれに尽きます。  生きていく上でいや成功する上で、十分通用する真理でしょう。  

私は中学生の時に初めて彼に出会いました。 それ以来様々な歴史的な人物に本を通じて出会ってきましたが、現在に至るまで彼を超えるくらいの魅力的な人物に出会ってません(私も純粋な日本人ですから、どうしても日本人贔屓があると思います)。  生涯無敗だったアレクサンダー大王(歴史的に名を残した人物で死ぬまで無敗だったのは彼くらいしか知りません。 最後はマラリアで死んでしまいました)に始まり古今東西魅力的だったのは、数多くいましたけれども。  もし、石原莞爾をご存じの上で彼を超えると考える人物がいたら教えてください。 是非そんな人物に出会ってみたいです。  例え本の中であっても。


2011年01月28日

不動産購入予定者必読本

金銀共に、下がってますなあ…。 

いつも早くイッてしまうのが私の悪い癖ですが、時々タイミングを外して後悔することを考えると、仕方ありません。   


さて...これまで主に入門編で不動産推薦本をご紹介しましたが、不動産投資で買う人も、自分が住む住宅しか買わない人もこの本だけは読んでおいた方がいいですよ。  中上級向けです。 でも初心者も買わなくても読んでおかなくてはいけません。   

不動産絶望未来 ―これからの住宅購入は「時間地価」で探せ!

この著者は雑誌記者ですが、20年以上にも渡って自ら渉猟した経験とデータを基に書いてるだけあって、読み応え十分です。  

しかし、この著者には私も苦笑しました。  「40歳近くの新郎新婦は中古」とか、女がマイホームを欲しがるのは「結婚後女としての魅力が落ちていく中、夫を自分に釘付けにするための切り札と考えている」とか書いてありますからね。  (こんな恐ろしいこと本名で書けるなんて…)

女は計算高い生き物ですが、後者を真剣に考えている女は少ないと思うけれどもどうでしょう?  それくらいの事を考えるような女は、むしろ物件に妥協できなくて、いつまで経っても買えない客のようになってると思いますが如何?  

サラリーマン不動産投資家の絶望的な未来も予測してます。  私が以前書いたことと同じですが。 金が暴騰したタイミングで不動産に飛び移れば最高だったのですが、タイミング良く乗ったつもりの馬が馬鹿(うましか)だったのが私の金鉱株絶望未来でした…。  まあ、検証してみて、金に目をつけたタイミングは最高(現物か住金鉱山)でした。  そして金が暴騰したタイミングで不動産に飛び移るというシナリオも最高でしょう。

素人サラリーマン不動産投資家が絶望して手放すタイミングは同時に金銀が暴騰しているタイミングだと思ってますから。  

ただこの著者も商業用不動産は専門外とみてほとんど触れてません。 どうぞ皆さん、アパマンを買っていってください。  私が目を付けてるのとは違いますから。

J−REITは『婆さん芸者』これは最初に唱えたのはKanjiということを皆さん記憶しておいてください。  商業不動産を扱ってる同業者からもお見事!な比喩と絶賛(言い過ぎ)されてますよ。  ホント。

2011年01月26日

もう一つのシナリオ

最初から最後まで独り言です。

キャッシュフローを重視しないで、キャピタルゲインばかり狙ってるのは、日本海軍の艦隊決戦で雌雄を決する、通商破壊作戦で壊滅した日本海軍と全く同じではないか!とこの例えで箴言されていれば、気付いたかもしれませんね。 そのように助言してくれる人がいなかったのでしょうか?  大変残念です。

と同時に、取り巻きさん達に一つの案をご紹介します。
金銀鉱山の世界で長年キャリアを積んできたのであれば、それなりに人脈と経験を積んでいるでしょう? このままでは非常にまずい状況になるのを自覚しているのか? 死中に活を求める捨て身の作戦、まさに「回天(人間魚雷じゃないですよ)」の策はどうでしょう?  あまりに一般株主を軽視する姿勢に我慢できなくなって、新たに独立して広く出資を求めます。 私は反面教師にして株主様重視の姿勢で経営しますのでどうか出資してください。  私こそが日本で唯一の株主様重視金専業上場会社を目指します!…とこんなとこですか。  

まあ、こんな事できるのは煮ても焼いても喰えない秀吉や黒田官兵衛若しくは袁世凱(能力は前者とは比べるべくもありませんが…)クラスの人間しかできないかもしれませんが。  

苦境を一気に挽回して更に高みを目指しと回天の策はこれしか見当たりません。  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。