金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2010年11月12日

ドル上昇!

ここ何日間、尖閣でTVは賑わっているが、TVを見るたびにあの自信な下げな(まるでこれから去勢されるかのような)おびえたウサギのような、目をシパシパさせた宦官首相を見ると、本当に気持ちが沈んでくる。 

中国(本当はシナと言いたい)にもイラ宦(字が違う?)を発揮させるかと思いきや、あの去勢顔。

船をぶつけてきた犯罪者の中国人船長を無罪放免にして、やむにやまれぬ大和魂を発揮したかに見える海上保安庁職員を逮捕有罪?  一体日本はどうなってしまうのでしょうか?

この無様な光景を吉田松陰が見たらさぞかし号泣し悲嘆にくれるでしょう。


さて…

アメリカの長期金利が上昇している。 その影響でドルが急騰したが、今は82円台で小康状態に入ってます。

私はこれを市場の急変の前触れととらえていますが、果たして?

ドルと金は、今まで逆相関にありました。 もし、私の想定するシナリオ通り株・商品が急落することがあれば金銀も同時暴落。  ドルは上昇?ここが難しいところ。 我々は日本人なので¥$で考えると、せいぜい急騰しても85円ではないか? 逆に金銀暴落、円急騰というシナリオもあり得る。

今は非常に難しい局面にいると考えてます。


posted by kanji at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 著者の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

1400$突破!

騰勢が強すぎる…。 日経新聞にもバブル?の様相という記事が出ているくらいだ。

個人的には、

株価・商品の暴落が再発
  ↓
金銀も一時的に巻き込まれる。
  ↓
一時の小康状態。
  ↓
猛烈なスタグフレーションの発生。

このようなシナリオを予想しているが、如何?
posted by kanji at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

1400$!

バークレイズ・キャピタルの商品担当アナリスト、ケビン・ノリッシュ氏が、2011年前半に1440ドルまで上昇したあと、年後半には下落に転じると日経新聞で報じて1月も経たない内に1400$寸前まで上昇してしまった。  1250$への調整があると睨んだが、押し目待ちに押し目なしということか?  いやいや、結果的に利確が早かったが後悔はしてません。 

深い調整を待ってます。


さて、中国漁船の体当たりvideoが盛んにネット上で流れてます。
私も見ましたが、中国人があれをどう曲解しようとしても無理がありますな。

にもかかわらず、中国外務省の公式談話が「海上保安庁の巡視船が釣魚島海域で、中国漁船の進行を妨害し、阻んだものであり、そのことが違法だ。中国の領土主権と中国漁民の正当な権利を深刻に侵した」ですから、これはもう牟田口や富永級の厚かましさですね。  あれ?どっかで書いたような気が…

彼らには理屈は一切通りません。  我々もそのつもりでいましょう。

ヘッピリ腰(どう見ても柳腰ではありません…)の仙ズリ官房長官や、玉なしの宦官首相が中国様の機嫌を損ねないように気を使っているのを見て、現場で命を張っている海上保安庁の職員がやりきれなくてわざと漏らしたのではないか?と思ってます。

石原都知事定例会見




拍手喝采です!  良くやった!
posted by kanji at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。