金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2009年08月15日

8月15日を迎えて

残念ながら、8/15に1033$突破を目にすることはできませんでした。  また第2次ニクソンショックに当たるようなこともありませんでした。  
どうやら9月に持ち越しになるようです。  

皆さんも残念に感じていることでしょう。

私も皆さん以上に残念です。 ただ、わずかになりましたが、血を吹き出しながら損切りしたウルトラベアストック分の現金があります。  これで金現物をもう少し仕込めることを考えれば、悪いことばかりではありません。
最近頭を擡げてきた疑問です。  金鉱株は金の値段の3〜4倍になるという良く聞く通説がありますが、今度迎える非常時においては、金鉱株よりもしかしたら現物の方が上がる可能性もあるのではないか?  現に1/10になってしまったという私自身の実体験もありますし…。

国有化、鉱山地の治安の悪化、金が貨幣として流通する可能性等々を考えた時にありうることだと仮説を立てました。 

これも記録に残しておきます。


posted by kanji at 14:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 著者の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

過去にボツにした記事

過去、ボツにした記事に手直しを入れて書きます。 
もはや分析しても仕方ないのですが、このまま捨てるのももったいないので、記録に残します、


最近、かなり心配になってきた“ジパング”。  間に合うのか? このまま赤字が続くのは既定路線だが、金価格が抑え込まれている間に息絶えてしまうんじゃないかと。 

もはや、営業利益を出すことは間違いなく不可能になった状態で、少しでも経常利益を出すためにか本日、ゴールドキャニオン社(Gold Canyon Resources Inc.,TSX:GCU.V)に400,000カナダドルを投資して、4.4%の株式を握ることを発表しました。  

また、8/11に発表されたスタンダード鉱山操業延期により、来年度の決算(2010年度)でも営業赤字に陥ることは確実になりました。 そうするとまた、新株発行により運転資金をまかなうことになります。 株式の大幅な希薄化が加速することになるでしょう。 

するとBPS(一株当たり純資産)は来年には500円程度になるのでしょうか? 最近アラスカのポゴ金鉱山を完全買収した、世界一の菱刈鉱山を持つ住友金属鉱山でさえBPSは900円程度で、株価が1400円ちょっと。  掘れば掘るほど赤字が積みあがるフロリダとスタンダード金鉱山とは比較にもなりません。 従って現時点での私が考えるジパング社の適正株価は下駄を履かせても800円程度になってしまいます。

彼と株主にとっての最大の不幸は、彼はあくまで、“投機家”であって“経営者”ではないということでしょう。  以前にも書きましたが、私は彼の眼の着け所だけは今でさえ、高く評価しています。

しかし、大変不幸なことに彼には経営能力がないことが長年に渡り実証されてしまっていますので、金鉱山の操業に注力するよりも、投資ファンドのように利益を出す方が自分にはあっていると考え直したのかもしれません。

当たらずとも遠からずだと思っています。

2009年08月11日

いつもながら…

昨日も豪快に落っこちました。 

すっかり見慣れた光景になってしまって最近ではちっとも驚きません。

現在まで悪いシナリオ(時間を要するという)で推移してはおりますが着実に底を切り上げてきているので、賢明なる皆さんは「またか…ヤレヤレ…」といった感じでしょうか?

最悪のシナリオ(時間が思った以上にかかるということ)で進んでいますが、最近長年の頭痛の種(ストレスの種)が激しい痛みを伴いながら取り除かれました。  まさに断腸の思いでしたが、この機会を逃したらまた長年後悔することになる…と決断しての結果です。

そうですね…。  タイムリーに例えるなら、清純派ノリピーを長年信じていて多額のノリピーグッズを購入してきたのに、実はとんでもないアバズレだった…うすうす気が付いていたのに気づかぬ振りをしていた…こんな感じ?

長年、金・金鉱株で積み上げてきた利益が根こそぎ吹き飛びました…とても悲しくて自分の馬鹿さ加減にうんざりします。  なんのためにあれほど勉強して利益を出してきたのかっっ!

お前のものは俺のものと考える思考回路と歌(経営)が犯罪的にヘタクソな、ジャイアンみたいな男が経営するあの株のことです(ジャイアンの不幸は自分がへたっぴだということに全く自覚がないことです。 そして周りの人々を巻き込んで無自覚に不幸のどん底にたたき落とします)

※ Apolloではないですよ。  当分売却する予定はないです。  彼らは着実に結果を出してますから。  万一売却したときには、そのときにはハンドルネームを“Apollo放るダー”にしようと思ってます。  アバズレ株は親族がまだ売却中なので、公表を控えています。  私の周辺にも売却のススメをしております。


昨日も豪快な垂直落下! 940$台へ

940$代まで垂直落下!
posted by kanji at 14:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。