金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2009年06月25日

底を打ったか?

結局913$まで下がって、テクニカル上で反転するはず、と予測した通りになりました(一昨日からですが)。

尻の毛まで担保に入れた価値があったか?

但し、何度も書いている通り、ことごとく頭を押さえつけられてきたので、なるべく一喜一憂しないようにしています。  でも8/15くらいまでに生活費分は現金化しなくちゃいけないので、今回は生活が係ったギャンブルみたいなもんです。 楽観視してますけど。

皆さん、金/円チャートを見てください(面倒なので貼り付けもしません)。

なんて、汚い形のチャートなんだと。 ドル/円、金/ドルと操作をされたことによって、こんなにもへんちくりんな波形になってしまいました。  

全く美しくありません。 まあ、それでも金/ドルの形は今後暴騰を示唆していますので、なんとなくでも納得できますが…。

ジム叔父さんは、最下限で918$でそこから急上昇で4倍と予測しているようですが、充分にあり得ると考えます。  

待ちましょう。 LEAP2020の最新予測では9、10月までに米ドル崩壊とあるようですし。

※諸事情によりより、また一週間ほどお休みをいただきます


posted by kanji at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 金銀現物・ETF・先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。