金銀投資作戦参謀本部戦闘記録書庫

2009年06月13日

Grey Fox

本日もPPTでしょうか? すいぶんとまぁ…売り込んでくれています。 930$台に売り込まれる本日までは、943$でダブルボトムを迎え、上昇に転じると見込んでいましたが、また外れました。 よく感じるのは、短期ではことごとく上昇局面でテクニカルを裏切るような動きをしてくれています(投資小僧さんのブログ予想も外れっぱなしですしね…)PPTさん等でしょうか? そろそろいい加減にして欲しいもんです。 私の壮大な計画(金から不動産に飛び移り、仕事に縛られない人生を送るという壮大?チンケな計画が遅れに遅れておりますから)

Apolloホルダーと称しているのに、これまでApollo Goldについて書いてきてませんでした。 そう言えば…。 いかんですね。 

ということで、初めて書きますApollo Gold
(日本の金鉱株は少しお待ちください)

禅師、umisobaさんが書き込んでくれたおかげで、Grey Foxのドリリング結果について知ることができました(なにせ、あまりHPをチェックしてないもんで…)

今回のニュースの重要な部分はここ

This program encountered several high grade gold intercepts, including hole 10 which contained 3.5 meters (11 feet) grading 455grams per tonne of gold (13.25 ounces per ton).

改めて解説は必要ないと思いますが、Blak Fox(CANADA)に隣接するGrey Foxで上記の金含有量が確認されました。 当然、Blak Foxに繋がっている、鉱脈と見ることができますから(位置関係はこんな感じ)、埋蔵鉱量は、今後ドリリング数を増やす度に、UPdateの度に↑でしょう。

1t当たり455g、13.25onzなんて期待を持たせてくれます。


Back Fox-Grey Fox
Grey Fox

20090613

※その日が来たら、トロントで持ってるだけを売却してNYの方はずっと持ってようかしら?なんて思うくらい期待させてくれる株なんですが…何年待たせるんじゃゴルァ!という感じです。


posted by kanji at 00:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 金銀鉱山株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。